Monthly FB NEWS 月刊FBニュース 月刊FBニュースはアマチュア無線の電子WEBマガジン。ベテランから入門まで、楽しく役立つ情報が満載です。

特別寄稿

台湾 苗栗(ミアオリー)県のご紹介

Carol

今回ご紹介するのは、台湾北西部における苗栗(ミアオリー)県。ここは私が住む台北市から高鐵(日本の新幹線相当)で50分ほどのところです。先日苗栗へ旅行しましたので、月刊FB NEWSをお読みの皆さまに少しご紹介したいと思います。


苗栗は台湾の北西部に位置するため、どこへ行くにも便利です。南東には雪山山脈があり、県内は山地が多く都市開発もそれほど進んでいません。このため、美しい景観と文化が保たれていますし、人と人との繋がりは都市より密接なものとなっています。

また、その昔客家(ハッカ)系民族が多く移り住み、現在も人口の半数以上が客家系民族であるため文化や飲食にもその影響がよく見られます。

苗栗には、イチゴの生産が盛んである大湖(ダーフー)や木彫の町と知られる三義(サンイー)以外に、南庄(ナンジュアン)という観光地があり、ここにも美しい風景と美味しい食べ物がたくさんあります。

台湾政府は観光・経済開発を促進するために、様々な場所で「台湾好行」という観光シャトルバスを運行しています。


出典: https://www.taiwantrip.com.tw/line/5?x=2&y=1

高鐵に乗って苗栗駅で降り、台鉄に乗り換えて竹南駅へ。竹南駅で降りると、近くのコンビニでバスチケットを購入できます。以下はバスが立ち寄る駅名です。



南庄老街

下車駅名: 桂竹林(第九駅)
ここは非常に人気のスポットです。建物には歴史の風格があり、本格的な客家料理や南庄そばがたくさんあります。桂花街に行くと、甘い餡で作られる湯円や客家のデザートを味わうことができます。



南庄郵局

下車駅名: 南庄國中(第十駅)
1900年に設立され、日本統治時代には南庄郵便局と呼ばれ、1949年に正式に南庄郵局と改名されました。当時の建築様式のまま変わらずに残されており、歴史的意義と価値の大きい建物です。


出典: https://jobus.tw/%E5%8D%97%E5%BA%84%E9%83%B5%E5%B1%80/

獅頭山勸化堂

下車駅名: 三灣(第六駅)
仏教は台湾の主流宗教の一つであり、多くの信者がいます。獅頭山は有名な仏教の山で、数々の木彫や石の彫刻、絵画で装飾された勸化堂は壮大であり、とても美しいです。


出典: https://jobus.tw/%E7%8D%85%E9%A0%AD%E5%B1%B1%E5%8B%B8%E5%8C%96%E5%A0%82/

銅鏡山林步道

下車駅名: 苗栗客運(頭份總站) (第四駅)
台湾では、毎年4月頃に各地で桐花がピークを迎えます。ここでも桐花を見ることができますので、「桐の鏡」という名前が付けられました。4月から5月に、多くの人が訪れます。


出典: https://jobus.tw/%E9%8A%85%E9%8F%A1%E5%B1%B1%E6%9E%97%E6%AD%A5%E9%81%93/

雅聞七里香玫瑰森林

ここにはバスが立ち寄らないため、タクシーで行きました。ここは台湾で有名な化粧品の観光工場です。工場内では買い物もできますし、屋外では森のような美しい景色を楽しむこともできます。家族と、または友人同士で遊びに来るようです。工場にはレストランもありますので、食事の心配もありません。昨年の4月ごろに来た時は、暑すぎてアイスを頂きました。美味しくて暑さから解放されました。



出典: https://www.arwin.com/store-detail/128

苗栗への旅行は、台北の喧騒を忘れて本当に楽しいものとなりましたので、また台湾の他の観光地へも行ってみたいと思います。

2020年6月号トップへ戻る

次号は 7月15日(水) に公開予定

サイトのご利用について

©2020 月刊FBニュース編集部 All Rights Reserved. 発行元: 月刊FBニュース編集部