Monthly FB NEWS 月刊FBニュース 月刊FBニュースはアマチュア無線の電子WEBマガジン。ベテランから入門まで、楽しく役立つ情報が満載です。

JAIAコーナー

1.8~50MHz帯 オートアンテナチューナー

AH-730 (アイコム株式会社)

希望小売価格 65,780円(税込)

アイコム株式会社は、1.8MHz~50MHz帯をカバーする屋外設置型オートアンテナチューナーAH-730を発売すると発表した。

前モデルのAH-4では、7m以上のエレメント長で3.5MHz~50MHz帯でのチューニング範囲であったが、本製品では同条件であっても1.8MHz~50MHz帯でチューニングが可能となる。さらに最大入力電力も120Wから150W PEP(100W連続)へアップされた。従来製品(AH-2~AH-4)では、同軸ケーブルやコントロールケーブルは、筐体内部での接続であったが、本製品ではカバーを開けずに接続することが可能で、配線や設置も容易になった。

また、AH-4と同様に約2~3秒の自動高速チューニングを実現。整合状態を45個までメモリーすることができ、同一周波数で再チューニングする際は、約1秒で整合をとることができる。さらに、チューニング時、アンテナから放射する電力を約0.3Wまで抑える不要電力低減機能を搭載し、他局への影響を配慮した仕様になっている。ボディは高強度樹脂を採用した防水(防水保護等級IPX4※)構造のため、屋外の様々な場所に安心して設置ができる。

1.8MHz~50MHz帯という広範囲をカバーする本製品は、シンプルな設備でマルチバンド運用をしたいという方やお手軽移動運用したい方など、多くのアマチュア無線家にとってマルチバンド運用の楽しみの機会が増えるであろう。

●おもな特長
・1.8~50MHz帯に対応。(最大入力電力150W PEP 100W連続)
・約2~3秒のハイスピードで自動チューニングが可能。
・整合状態を45個まで記憶するメモリー機能を搭載。
・メモリー機能により、同一周波数で整合を取る場合は約1秒の超高速チューニングが可能。
・チューニング時、アンテナから放射される電力を約0.3Wに抑える不要電力低減機能を採用。
・屋外設置に対応した防水(防水保護等級IPX4※)機構を採用。
(※いかなる方向からの水の飛まつを受けても有害な影響がない。)



無線機との接続例(IC-7300)


移動運用での使用例


常置場所での使用例


●おもな仕様


2022年3月号トップへ戻る

次号は 10月 3日(月) に公開予定

サイトのご利用について

©2022 月刊FBニュース編集部 All Rights Reserved. 発行元: 月刊FBニュース編集部