Monthly FB NEWS 月刊FBニュース 月刊FBニュースはアマチュア無線の電子WEBマガジン。ベテランから入門まで、楽しく役立つ情報が満載です。

ニュース

最新版 2022年度のイベントスケジュール

2022年1月1日号のニュースコーナーで、「2022年のアマチュア無線界スケジュール」と題し、今年開催を予定している主要アマチュア無線イベントのスケジュール(2021年12月23日現在の情報)などを紹介したが、その中には「日付未定」というものや、イベントの開催有無が不明で掲載を見送ったものがあった。今回、その後に各主催者が発表した内容と編集部で独自に得た情報をまとめ、「最新版 2022年度(2023年3月末まで)のイベントスケジュール」として開催日時が近い順で紹介していく。

今回の情報収集は2月23日に行った。なお、新型コロナウィルスの感染拡大状況などによっては、今後において変更(中止、延期を含む)される可能性もある。イベント主催者が行う最新案内に注意していただきたい。

第3回 ハムらde無線フェア

開催日時: 2022年4月17日(日) 11:00~16:00(展示は15時まで)
会場: 羽村市生涯学習センター ゆとろぎ(東京都羽村市)
案内ページ: https://www.cqmart.com/hamura_fair3/fair_top3.html
備考: JARL東京都支部との共催(開会式前に支部大会実施)。後援は羽村市・JARD・JAIA。アマチュア無線だけでなく、ライセンスフリー無線やドローン愛好家向け企画もある。


「ハムらde無線フェア」公式サイトより

第26回 関西アマチュア無線フェスティバル(KANHAM2022)

開催日時: 2022年7月16日(土)~17日(日)
会場: 池田市民文化会館(大阪府池田市)
案内ページ: http://www.jarl.gr.jp/kanham/
備考: 来場型とオンライン型のハイブリッド形式での開催を計画。


「関西アマチュア無線フェスティバル」公式サイトより

第54回 東海ハムの祭典

開催日時: 2022年7月24日(日) 10:00~16:30
会場: 名古屋市公会堂(愛知県名古屋市昭和区)
案内ページ: http://www.tokai-jarl.jp/saiten/
備考: 会場での開催を予定するが、新型コロナウィルス感染症拡大によっては開催規模を縮小することがある。


「東海ハムの祭典」公式サイトより

アマチュア無線フェスティバル(ハムフェア2022)

開催日時: 2022年8月20日(土)~21日(日) 10:00~17:00(21日は16:00)
会場: 東京ビッグサイト 南3・4ホール(東京都江東区)
案内ページ: https://www.jarl.org/Japanese/1_Tanoshimo/1-3_Ham-Fair/2022/Ham-Fair-yoko.htm
備考: 入場整理費(会期中有効)は一般: 2,000円、JARL会員(会員証提示): 1,000円、大学生(22歳未満)まで・女性: 無料。


JARL Webより

第7回 北海道ハムフェア(北海道アマチュア無線フェスティバル2022)

開催日時(予定): 2022年9月18日(日)
会場(予定): 札幌総合卸センター「デ・アウネさっぽろ」(札幌市東区)
案内ページ: https://jarl.hokkaido.jp/
      https://8hamfair.com/
備考: 従来の会場(札幌総合卸センター共同会館)よりも1ブロック東側に新築された複合施設内の展示会場で開催予定。


JARL北海道地方本部のWebサイトより。まだ北海道ハムフェアの情報は記載されていない

第20回 西日本ハムフェア

開催日時(暫定): 2023年3月12日(日) 09:00~15:00
会場: 日産自動車九州株式会社 体育館、ゲストホール(福岡県京都郡苅田町)
案内ページ: https://www.jarl.com/nishiham/
備考: 2022年3月期(令和3年度)は開催せず。上記日程での開催を暫定的に決定。


「西日本ハムフェア」の公式サイトより

新型コロナウィルスの感染が終息し、これら6つのイベントが予定通り開催され、展示やアトラクション、アイボールQSOなどで賑わうことを念じたい。

2022年3月号トップへ戻る

次号は 10月 3日(月) に公開予定

サイトのご利用について

©2022 月刊FBニュース編集部 All Rights Reserved. 発行元: 月刊FBニュース編集部