x 11月4日(日)に札幌市で「北海道アマチュア無線セミナー2018」開催|2018年9月号 - 月刊FBニュース アマチュア無線の情報を満載

Monthly FB NEWS 月刊FBニュース 月刊FBニュースはアマチュア無線の電子WEBマガジン。ベテランから入門まで、楽しく役立つ情報が満載です。

ニュース速報

11月4日(日)に札幌市で「北海道アマチュア無線セミナー2018」開催

JARL北海道地方本部は11月4日(日)に、アマチュア無線の楽しみ方や無線機器メーカーによる最新技術の紹介などを行うイベント「北海道アマチュア無線セミナー2018」を札幌市東区で開催する。


第一会場での講演風景(北海道アマチュア無線セミナー2016)


第二会場でのセミナー風景(北海道アマチュア無線セミナー2016)

北海道アマチュア無線セミナーは、JARL北海道地方本部が2年に一度(「北海道ハムフェア」の開催がない年)、秋に開催している恒例のイベントだ。前回(2016年10月開催)は北海道内外から250名の来場者があり、2つの会場を使って行われた7つのセミナーや講演と、アマチュア無線機器メーカー各社と総務省やJARL、JARDなどの関連団体が行った展示を心行くまで楽しんだ。今回は次のように概要が発表されている。

北海道アマチュア無線セミナー2018 概要

JARL北海道地方本部では、次の日程で「アマチュア無線セミナー2018」を開催いたします。当日は髙尾JARL会長(JG1KTC)による「ビギナーのためのアマチュア無線の楽しみ方」や、NPO法人 日本アマチュア無線衛星通信協会(JAMSAT)の金子理事(JA1OGZ)による「衛星通信の楽しみ方」に関する講演、および北海道のアマチュア無線家の方々による講演を予定しています。詳細については決定次第、北海道地方本部のホームページに掲載いたします。

●日時:平成30年11月4日(日) 10:00~15:30(予定)

●会場:協同組合 札幌総合卸センター 2F、3Fフロア
    (北海道札幌市東区北6条東3丁目1-1)
※自家用車でご来場の方は近隣の有料駐車場をご利用ください。無断駐車や違法駐車はなさらぬようにお願いいたします。

●参加費:無料(事前申し込みも不要)

●内容:アマチュア無線の楽しみ方・メーカーによる最新技術の紹介・新スプリアスへの対応等の講演、および関係各団体・メーカー各社の出展ブースなど

●問い合わせ・連絡先:
 正村 琢磨 北海道地方本部長(JH8HLU)へ
 E-mail jh8hlu@jarl.com  TEL/FAX : 0155-62-7042

●その他:
①正式なセミナーの内容や時程、ブースの出展団体等については、連絡先までお問い合わせいただくか、北海道地方本部のホームページhttp://www.jarl.com/hokkaido/でご確認ください。
②内容や時程は予告なく変更される場合があります。
③セミナー会場では物品の販売等は行っておりません。
④会場にてJARLへの入会・継続手続きを行っていただいた方に、オリジナルのプレゼントをお贈りします。


会場にはアマチュア無線機器メーカーや関連団体の展示も行われる


アイコムは「D-STARの楽しみ方」を講演した(北海道アマチュア無線セミナー2016)

なお、この前日には懇親会「北海道アイボールミーティング2018」も開催される。概要は下記の通り。こちらは申込期限が9月30日なので、参加希望者は早めの連絡が必要だ。

北海道アイボールミーティング2018 概要

「北海道アマチュア無線セミナー2018」の前日に「北海道アイボールミーティング2018(懇親会)」を開催いたします。参加を希望される方は次の方法でお申し込みください。

●日時:平成30年11月3日(土) 18:00~20:00(予定)

●場所:札幌市内(決定後ご連絡いたします)

●会費:5,000円程度

●申し込み:「①お名前、②コールサイン、③郵便番号とご住所、④電話番号(携帯番号)、⑤E-mailアドレス、⑥所属している団体(クラブ)がある場合はその団体名」を明記の上、E-mail、FAX、ハガキでお申し込みください。E-mailの場合は件名に「北海道アイボールミーティング2018(ご自身のコールサインまたは、お名前等)」としてコールサインまたは、お名前も必ず件名に記載してください。

 082-0015 北海道河西郡芽室町東1条南7丁目5-8 正村琢磨方
 JARL北海道地方本部
 E-mail : jh8hlu@jarl.com TEL/FAX : 0155-62-7042

※e-mailの場合、しばらくしても返信のメールが届かない場合は、TEL/FAXでご確認ください。

●締め切り日:平成30年9月30日(日)※お早めにお申し込みください。

●その他:締め切り日以降にキャンセルされる場合は、会費をお支払いいただきます。

北海道は9月6日の未明に最大震度7の地震に見舞われ、震源付近では家屋の倒壊や土砂崩れによる死傷者が出たほか、北海道全域が長時間の停電になるなどの被害が出た。今後は風評被害などから観光客の減少を懸念する声もある。8エリア以外のアマチュア無線家の皆さんも応援の意味を込め、このイベントに合わせて北海道を訪れてみてはいかがだろうか。

2018年9月号トップへ戻る

次号「月刊FBニュース2018年12月号」は 12月1日(土)と17日(月)に公開予定

サイトのご利用について

©2018 月刊FBニュース編集部 All Rights Reserved. 発行元: 月刊FBニュース編集部